一日のなかで自分の内側であったことを全て外に出しているわけではないから、やはり書かないと内定経験も忘却の彼方へ行ってしまうため、時間を区切って書き残しておこう。今日は20分で書く。

 

とはいえ何を考えたかな。

 

 読んでいる本のなかで初めて知った単語があった。「みそなはす」という。辞書によれば「見る」の尊敬の言い方らしく、ご覧になるということらしい。漢字もあるんだけど変換できないな。糸言糸と書いた下に肉と書くらしい。結構糸言糸の塊は漢字で見るけど、冠として名前があるのだろうか。

 ちなみに読んでいるのは「教養としての宗教入門」で、今月買ったものだ。宗教の比較が概観的に、特定の信仰の立場からではなくされている。面白い。

 しかしいつまで私は入門系の本を読み続けているんだろうか。もう少し深化したい。

 

 短期のバイトを探している。でも、人の中に入って上手くこなせる気がしない。今人の質問に対して真っ直ぐ答えられないことが気になっているからだ。それにノウハウを習得出来ない気がする。

 

 20分は早い。終わり!